2004 Presentation
 ■業績(抜粋)  2004年発表シンポジウムのみ記載
2004 04.22   日本手の外科学会シンポジウム「手の治科外療の最前線」
05.20   日本外傷学会シンポジウム「緊急整形治療」
07.02   日本組織工学学会シンポジウム「今、臓器はどこまでできるのか?神経」
08.27   日本末梢神経学会シンポジウム「末梢神経・脊髄再生へのアプローチの最前線」
10.15   日本マイクロサージャリー学会シンポジウム「神経再生」
10.22   日本整形外科基礎学術集会シンポジウム「マイクロサージャリー」
11.15   日本ME学会  再生医工学「末梢神経再生の臨床応用」
 ■業績(抜粋)  2005年発表シンポジウムのみ記載
2005 04.     第48回日本手の外科学会専門研修講座「指尖再建ー生体内再生治療 vs Ultra-microsurgery」
09.     第8回日本組織工学会シンポジウム「組織工学・再生医学におけるバイオマテリアルとDDS」
11.     日本職業・災害医学 学会疾病研究シンポジウム「手の重要外傷の治療戦略」「神経損傷」
 ■業績(抜粋)  2006年発表シンポジウムのみ記載
2006 08.25   学術フロンティア推進事業キックオフシンポジウム 「難治性疼痛への再生医療の応用」
11.01   第44回日本人工臓器学会大会シンポジウム 「難治性疼痛に対する生体内再生医療最前線:
  21世紀のミステリーへの挑戦」
 ■業績(抜粋)  2007年発表シンポジウムのみ記載
2007 08.25   第18回日本末梢神経学会学術集会 「Poliglicolic-acid-Collagen(PGA-C)-tubeによる
  末梢神経再生の臨床応用」
10.26   第27回日本臨床麻酔学会 「神経因性疼痛ならびに複合性局所疼痛症候群に対する
  生体内再生治療の適応と問題点」
 ■業績(抜粋)  2004年特別講演ならびに講演依頼
2004 01.24   東海マイクロサージャリー研究会特別講演
02.12   緊急整形外科外傷シンポジウム
04.23   末梢神経を語る会
07.05   信州大学整形外科モーニングセミナー
07.06   京都大学21世紀 Center of Science(COE)プログラム
  「融合的移植再生治療を目指す国際拠点形成」セミナー第一回
07.17   日本ペインクリニック学会・国際ペインクリニック学会(同時開催)
09.11   京都大学再生医科学研究所 生体材料学分野特別セミナー
10.19   九州マイクロサージャリー研究会 特別講演
11.13   国際環太平洋手の外科学会
11.27   静岡手の外科、マイクロサージャリー学会
 ■2005年度の特別講演依頼
2005 02.     札幌医科大学整形外科より 再生医療研究会 特別講演
03.     東北大学加齢医学研究所より再生医療最前線
03.     近畿手の外科症例検討会  特別講演
03.     宮崎医科大学麻酔科より 宮崎痛みの研究会 特別講演
03.     第35回日本ペインクリニック学会関西地方会 特別講演
07.     第39回日本ペインクリニック学会総会 特別講演
07.     第1回神経外科夏季カンファレンス特別講演
09.     A.O East Asia meeting特別講演
09.     第3回骨関節修復・再建フォーラム特別講演
10.     第2回痛みの治療研究会特別講演 ・日本職業・災害医学 学会疾病研究特別講演
11.     大阪臨床整形外科医会研究会特別講演
12.     8th Asian & Oceanic Society of Regional Anesthesia and Pain Medicine特別講演
12.     第32回日本マイクロサージャリー学会セミナー
 ■2006年度の特別講演依頼
2006 01.13   第9回 岡山外科バイオ・レスポンス研究会特別講演:生体内再生治療を用いた末梢神経・軟部組織損傷の現状
02.11   第2回 岡山再建医学研究会特別講演:生体内再生治療を用いた末梢神経・軟部組織損傷の治療
02.24   第35回日本慢性疼痛学会特別講演:神経因性疼痛に対する生体内再生治療の実際
07.07   第3回群馬創傷治癒フォーラム特別講演:四肢軟部組織、抹消神経損傷に対する生体内再生治療
11.11   第26回兵庫県形成外科医会研究会/第3回近畿形成外科医会連合学術講演会特別講演:生体内再生治療による末梢神経ならびに軟部組織再建の現状
 ■2006年度の教育講演
2006 02.17   高知疼痛研究会:Complex Regional Pain Syndromeへの挑戦
09.02   第5回神奈川痛みの研究会:神経因性疼痛に対する生体内再生治療の現状
 ■2006年度の一般講演
2006 07.01   第4回整形外科痛みを語る会:神経因性疼痛に対する生体内再生治療の現状
08.19   第2回 第17回日本末梢神経学会学術集会:神経因性疼痛ならびにCRPS(Complex regional pain syndrome)に対する生体内再生治療
10.13   44th Annual Meeting of the Italian Society for Surgery of the Hand:In-situ tissue engineering for the treatment of peripheral nerve injuries with a Polyglicolic acid-Collagen tube in Japan
10.19   第21回日本整形外科学会基礎学術集会:末梢神経生体内再生治療:臨床応用の現状
10.27   第33回日本マイクロサージャリー学会学術集会:神経因性疼痛ならびにCRPS(Complex regional pain syndrome)に対する生体内再生治療の成績
10.27   第33回日本マイクロサージャリー学会学術集会:指尖損傷に対する遊離穿通皮弁移植術
 ■2006年度のパネルディスカッション
2006 07.15   日本ペインクリニック学会第40回大会:神経因性疼痛ならびにCRPS(Complex regional pain syndrome)に対する生体内再生治療
 ■2007年度の特別講演依頼
2007 03.17   第13回救急整形外傷シンポジウム(EOTS) 
  「下肢重度開放性骨折に対するMicrosurgical reconstruction(MR)」
04.20   第50回日本手の外科学会学術集会 
  「手指神経因性疼痛ならび複合性局所疼痛症候群に対する局所神経損傷所見と手術治療成績」
05.27   第80回日本整形外科学会学術総会 
  「神経因性疼痛に対する生体内再生治療の問題点」
06.01   第30回日本顔面神経研究会 
  「人工神経(PGA-collagen tube)を用いた鼓索神経再建症例」
06.09   第15回奈良手の外科懇話会 「CRPS typeTに合併した手熱傷瘢痕拘縮例の今後について」
06.23   第37回日本ペインクリニック学会関西地方会 「遊離血管柄付き組織移植とPGA-C tubeを必要とした橈骨神経損傷後CRPS typeUの治療経験」
07.06   第41回日本ペインクリニック学会 
  「CRPS typeTに対する外科的治療 各論1:足関節捻挫後CRPS typeTの病態と治療」
07.06   第42回日本ペインクリニック学会 
  「Painful legs&moving toes様症状を呈したCRPSに対して手術療法が著効した1症例」
08.02   第28回日本炎症・再生医学会 
  「コンドロイチナーゼABCを用いた末梢神経の再生」
09.02   第6回日本整形外傷セミナー 
  「光」
10.19   第6回日本整形外傷セミナー 
  「膝関節手術後に続発した慢性伏在神経因性疼痛に対する外科的治療」
10.19   第6回日本整形外傷セミナー 
  「長い神経欠損に対応可能な力学特性を持つ神経誘導管の開発」
10.25   第22回日本整形外科学会基礎学術集会 
  「長い神経欠損を克服するための新しい人工神経の開発」
10.25   第22回日本整形外科学会基礎学術集会 
  「コンドロイチナーゼABCを用いた末梢神経の再生」
11.21   第15回奈良痛みの治療研究会 
  「CRPS typeTと診断されていた正中神経障害・尺骨神経障害合併症例」